人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

TVで見ました、前略わたしがんです・・・



『前略わたしがんです』なる番組を見てしまって・・・
ジャ-ナリストの鳥越俊太郎さんは4回も手術してるんだ、凄い、
元チェッツカーズの高杢さんも自分の開腹手術の術跡を公開してた、自分のはわからないけど、他の人のは見るからに痛々しい。僕のやつも、人は痛々しいと言ってくれるけど・・・


TVで見ました、前略わたしがんです・・・_a0241725_14274330.jpg

新人看護師の女の子にオヤジギャグを言うのが精一杯だった手術前日・・・この時はなんと92Kgも体重あって・・・肥満だ、僕の場合は。普通癌患者は痩せていくはずなんだけど?・・・当たり前のように外で食べるのも1度の食事で2つ、ラーメン&中華丼とかね(笑)。

予兆に気付くことってことは意外に難しい、だから自分の場合はステージⅢだったのだろう。有難いことに手術は成功、2009年12月転移していた部位を含めて胃、胆嚢、脾臓全摘出してもらった、有難う御座います、岸本先生御世話になりました。癌は、外からのウィルスや病原菌で発病する病ではなく、自身の体の中で起こる突然変異であって、癌細胞と言う以上もう1つの命を持ったエイリアン、または悪行ばかり重ねて来た自分の分身またはコピー・・・ペットを飼うのは人間が出来ること、この癌も実は人間が飼えるらしいがほとんどが死を迎える。絶対、バチが当たったのだと思ったのが宣告を受けた時の正直な気持ち、そして暫くして、まさか自分がという気持ちになる。


今は僕はとても元気です、それもこれも家族や友人、取引先、先輩、後輩、ブログを読んでくれてコメしてくれる皆様のおかげです。


癌になるとTVで芸能人の方も言ってたようにお金の問題、仕事の責任、再発や転移の不安、治療が受けられない癌難民になる怖さ、抗がん剤の苦しみ・・・経験してわかることだけど、その通りですね。ここまではキレイな事、実は楽になりたいのに生へのプレッシャー・・・これが1番辛い。この面倒なことを少しでも、和らげるのは 我儘 これしかない。皆さん、いつも僕の我儘きいてくれて有難う~だから元気ですよー!!


今は65Kgです。全然、太らないんだ、ラッキー(笑)。
by tetujin2011 | 2013-03-30 14:51 | 自分航海

今日は・・・おめでとう!



     043.gif本人たっての希望で、2013年の3月28日の誕生日は・・・おとなしくということでしたけど!おとなしくおめでとう鷲生功君~素敵な1年を!!2014年はドカーンとやろう068.gif
                     (2012年3月28日の様子は)


今日は・・・おめでとう!_a0241725_232535100.jpg



                                         037.gifキャンドルの炎輝く鷲生誕生日~俺の頭もいずれ輝く時間の問題072.gif



今日は・・・おめでとう!_a0241725_2403922.jpg


                                                     004.gif大阪道頓堀でも輝いてた058.gif


今日は・・・おめでとう!_a0241725_10432588.jpg


                                           006.gifやっぱりこっちがいいですね!『水戸黄門』撮影時の1コマ056.gif
by tetujin2011 | 2013-03-28 23:27 | 友友財産

ソウルとんねるず・・・!



ソウルとんねるず・・・!_a0241725_1225786.jpg



070.gifトックン
トックン って確か僕らの1コ上、当時は Surfer の格好がメチャメチャ似合っててビーサンで踊りにも来てた。波乗りの腕前は見てないけど・・・でも踊りも上手だと上手そうに思ってしまってた(笑)。
踊りの振りを考えるのと踊りを綺麗に見せるのは全く違う技術で・・・痩せ型で手足が長~く見えたトックンは他の人も考え付かないオリジナルの振り、あの リフラフ のサムもヤッコもそしてZOOのタコも皆、さすがと思っていた先輩だ、確か綱かつみというモデルの女の子とよく来ていたね。よくコメしてくれる ゲット さんも仲良しだった。動画はソウルとんねるずに出たトックンこと新倉さん。


コメくれた pin さんはうどんが大好き、可愛くて、女の子なのにFunky Musicが大好きで・・・僕の親友の大阪摂津市出身のMと付き合っていたな、二人でうどんの話ばかりしてたぞ!Mも踊りが上手で・・・pinを口説く時には、『君は本当はそういう子じゃないんや、本当はもっとな優しくて、思いやりがあってな・・・』といつもの台詞を吐いていた!人差し指を立てて!そんなMを思い出す 1曲 。


Mは吉祥寺で同じく親友Kとマンションに住んでいた、Kもまた踊りにはまっていた、Kは本当に女の子にもてた、何人彼女がいたんだろ?、Kは群馬出身、僕らの中では一番賢くて、冷静で、人望があって、努力家、スマートクッキーな・・・若い時にはちょっとトシちゃんに似ていたような、でもあんなバカっぽくないよ。踊りのセンスは抜群だった。そんなKを思い出す 1曲 。


070.gifニューヨーク・ニューヨーク
ニューヨーク・ニューヨークのスレッドを発見!巨大な掲示板 2ちゃんねる にありました。左横を見て上から下までスクロールするととんでもない数のジャンルがあり、1つ1つを開くとまたとんでもなく膨大な数のスレッドが出現。ちなみにこのニューヨーク・ニューヨークのスレッドは音楽のジャンルのディスコ。今でこそ、fbやTwitterなどが露出することにこのうえない喜びを覚えるユーザーが見てみて!と作れる掲示板で主流だと思うけど、つい5,6年前までは実話も噂話も作り話も一緒くたに不特定多数のユーザーに伝えられる掲示板の代名詞がこの2ちゃんねるだったと思う。何年振りかで覗いてみた。そしたらなんと、218コ目の書き込みで我々が出ていた。こんなオイラ達を覚えてて書いてくれた人がいるなんて・・・ビックリだ! どの女の子かな?


合田君、島袋博、橋本、宮様、よしひろ(今はツテないが)、Kこと唐沢、Mこと正木・・・これ読んで誰か心当たりないかな?とりあえず、左上の字の ニューヨーク・ニューヨーク をクリックして218までは読んでみて、途中わかる話も218以降もそうそう!なんて思う話も懐かしくいろんな人が書いてます。しかし、なんか日本のどこかで我々を憶えててくれて、活字にしてメッセージしてくれて、有難いような、恥ずかしいような~いずれにしても 今では2人の子持ちさん 有難う御座います。憶えていただいてて一同光栄です。

                                
【新宿】ニューヨーク・ニューヨーク                    ソウルとんねるず・・・!_a0241725_23494924.jpg               
1 :かず:03/10/25 01:55 ID:2kUoowkm
常連だった人いる?
|
218 :今では2人の子持ち:2005/11/23(水) 02:22:09 ID:MFPCsavN
40年生です。こんな懐かしいNY.NYのスレがあるなんて、感激!毎週、土曜日クラスの子と行ってました。あの頃常連だった、合君、伊藤ちゃん、沖縄のトニ-サントス、橋本君、宮様、よしひろ、拓殖大学の唐沢君、正木君、その他個性的な面々が一杯いましたね。皆、元気!          
|
769 :しん:2013/02/24(日) 19:14:33.30 ID:HfESjbt/
みつぐさん 元気ですか
化石のしんです                       

2013.4.12現在で確認したら、769コ目2月の書き込みが最後です。スレッドは1000で打ち止めですからあと少しで埋まってしまいますね。1000になると終わることになり、読めなくなります。



ソウルとんねるず・・・!_a0241725_15272298.jpg




060.gif毎回変わる豪華アーティストと、そのライブ演奏に合わせてソウルトレイン・ダンサーが踊るコーナーが人気を博し、そのダンサーの中からは80年代の人気グループ・シャラマーも誕生した。 1971年10月2日から2006年3月25日までの35年間放送され、アメリカで最も長く放送された番組としても知られている。こちらが本家本元の Soul Train 1974 です!




ソウルとんねるず・・・!_a0241725_1537749.jpg






ソウルとんねるず・・・!_a0241725_15513382.jpg
  Shalamar (Jody Watley) は自分が最も好きなアーティストです!
ソウルとんねるず・・・!_a0241725_15522792.jpg

           004.gif特にこの3曲に弱いです!(T。T)


The Right Time For Us


Make That Move


Real Love (Jody Watley)


072.gifダンサーでもあるヴォーカルのジョディ・ワトリーの艶っぽい声が好きです。





ソウルとんねるず・・・!のタイトル通り、当時のこの番組にトックンが出演したことは、おそらく1977年くらいから1982年くらいまで遊んでいた連中(先輩後輩MIX)は驚かれたことでしょう。


50代になっても DISCO の音でも箱でも、いろんなエピソードが忘れられない当時のDISCO。現代は、fbでも同好の趣旨の方が多くいらっしゃって、さらに懐かしく聴ける曲が増える機会に恵まれています。便利な世の中になりました。
by tetujin2011 | 2013-03-26 14:47 | 友友財産

下北沢駅・・・





                                        かつて親友の金沢求美ちゃんと松井イチロー君の住んでいた下北沢



下北沢駅・・・_a0241725_1213069.jpg






                                  あの下北沢駅が地下鉄みたいに潜っちゃう訳!?・・・・とうとう潜っちゃいましたけど。





下北沢駅・・・_a0241725_2175029.jpg下北沢駅・・・_a0241725_2184542.jpg





下北沢駅・・・_a0241725_226121.jpg


下北沢駅・・・_a0241725_2284544.jpg



                                               人の流れもずいぶんと変わっていくでしょうね。

                       
by tetujin2011 | 2013-03-26 12:13 | 出来事雑感

NANA・・・




NANA・・・_a0241725_21452029.jpg                             NANA・・・


ナナ役の中島美嘉とハチ役の宮崎あおいが主演した2005年公開の映画。レイラ役の伊藤由奈もこの作品をきっかけにブレイクした。映画ランキングで初登場で堂々の1位には後から驚いた。最終的な観客動員数は、瞬間的に300万人を超えて、社会現象を起こす大ヒットとなった凄い映画なんだな。ただ、若い人が見て話題に上がる話題先行型の作品なのかと思って公開当初は全く興味がなかったんで、観に行きましたなんて言えないんだけど・・・2.3年してからDVDで借りてみたら、いい映画・・・観てない人は是非観てちょうだい!


原作者の矢沢あいに心酔してるファンが多いのも頷ける、自分のようなオジサンでも懐かしくて、ちょっと切なくて、胸がキュンとなるような、そうそう!と思ったり、可愛い、愛しい、可哀そうと思ったり・・・難しい理屈なんて抜きで観たら、若いとか痛いとか、ガキだとかバカバカしいとか・・・絶対若者だったあの頃のあの年頃の懐かしく、一生懸命だった自分を思い出すよ。自分のことより友達のこと考えて、夢に恋して夢を追いかけて二人の主人公が画面いっぱい青春してくれちゃうから、観てて恥ずかしくなるシーンもきっと多いだろうなあ?なんて思いながら観ても・・・実際はそうでもなかった、オジサンが観てもジ~ンと来ちゃう映画。もう、眩しく思いながら4回は観てるかも?!






NANA・・・_a0241725_22231848.jpg





全然違う全く異なるタイプの主人公二人の「ナナ」、その熱い友情が愛しいですよ。お互いを思いやる気持ちっていうのは、いつ!どんな!時代でも普遍で、特に若い時の出会いは貴重なもの、これから先の自分の人生に必要とか不必要とか考えなくても必ず答えが出る、今自分の周りにいる友達はやっぱり好きだから、付き合えてる人種なのだとつくづく思う。「人は産まれた瞬間から死に向かって旅をする」・・・なんてことを誰かが言っていたけど、その旅してる途中でいろいろな出会いと別れを経験しますね本当に。今の自分を語る時に、必要だった出会いと別れだったんですよ間違いなく。



冒頭のシーン、宮崎あおいは先に上京してた自分の彼氏を追いかけて新幹線に乗り込む。空いてる席を探して座ったら、隣にいたのは音楽で成功したいと臨んで上京する、同じ名前のナナ、これが中島美嘉。同年代の2人が仲良くなるのに時間はかからず意気投合、東京で別れる。その後暫くして、二人は部屋探しの現場で偶然の再会、ならば一緒に生活しようということに・・・というような感じ。こういう、シーンは好きなんですよ、映画だからだけどね、特に電車なんかに乗って目指す東京に向かう二人の偶然の出会いに拍手、そんでもって自分の住む部屋を決める時にもまた二度目の偶然やっぱり拍手・・・若いからね、でも現実にあったら絶対こうなる、互いに気に入った部屋なら。いろいろ、面倒臭いなんて考えないですね。そして、これからどんな物語になるんだろう?!・・・ってねワクワクするから好きなんですねこの場面が。まあ、映画だからですけど、二人が主人公だとわかってるからですけど。でも原作読んでないし、こうなるという予備知識もないからやっぱり東京に向かう時の電車で出会うシーンから部屋を決めるシーンまでは、ワクワクして好きな場面です。



相模大野の実家に帰ったのが、39歳だから僕も約20年くらいは1人暮らしだったり、2人暮らしだったり、あっ4人、6人暮らしというのもあったな(笑)。引越しは多かったです、自慢にならないけど。大久保、一の橋、三宿、高円寺、六本木、下北沢、都立大、芝公園、岡本、広尾、笹塚、荻窪、駒沢、大倉山、茅ヶ崎等々・・・ここまでは憶えてる、ははは懐かしい思い出だ。何故か?下町と呼ばれるところには彼女がいなくて、出会いたかったな下町の当時まだ見ぬメチャメチャ可愛い女の子と!浅草とかさ柴又とか、渋いとこでは月島とか門前仲町とかDeepなところで。いきさつはどうであれ結局、2人暮らしをしたとこでは、転がり込んだり込まれたりだったから、結果自ら出て行ったり追い出されたり・・・ウ~ン痛い!!いろんなことがあったなぁ(爆)。



                                         

NANA・・・_a0241725_23242697.jpg



GLAMOROUS SKY       なんかこの曲聞いたら元気出て来るよ若返って!・・・(☆。☆)





Yuna Ito ・ Endless Story   いい曲だから好きな人多いんじゃないかと思う!・・・(^・^)      








劇中「GLAMOROUS SKY」が心地よく聴こえて、「Endless Story」も作品にピッタリだった。2曲とも対照的だったから尚良かった、リズミカルな曲としっとりした曲で。個人的にDVD観るまでは本当に完全になめてた映画です。いい歳したオジサンだけど、今更?&ちょっと乗り遅れてるけど話題になったようだから観てみるか!というきっかけで観たのに、実は普通に面白い。夢に恋する、夢を追いかける・・・なんて言葉を口から発しちゃうと、なんか幼稚に聴こえちゃうんだけど全編に渡ってそれがいい空気感で、気が付けば最後まで見てました。時代は違っても、誰もが迎える10~20代のある一時期に、『夢、こう~なりたい!』っていう単純な理由で恋したり、追い求めたり・・・本人は至って真面目にね、そんな年頃通り過ぎますよね。映画がHITしたのにはどんズバリのその年代の人達の多くが映画を観に足を運んだのでしょう。キラキラ眩しく観れたに違いないでしょう。その後は歳取ったオジサンとオバサンがDVD観賞という流れでしょ(笑)。




NANA・・・_a0241725_23312660.jpg




52歳になって思いますよ。夢は自分で勝手に見て、自分で勝手に諦めて。誰のせいでもなく自分で諦めてるんですよ、勝手ですね、簡単ですよね、途中『そんな、簡単でいいのか?そんなモンだったのか?』なんて怒られることも(痛)。その後歳を重ねて、今までの夢に代わるモノを見つけたり、そこにやりがいや生きがいや目標や目的があったら・・・それはまたその人也の新しい夢だと思います。いいじゃないですか!その歳になるまで、いろんなこと乗り越えて、旅の途中だもん、いろんな人と出会って!そう思ったら、人生はきっと楽しく愉しむものであることはもちろん、絶対楽しんだ者勝ちっていう理屈は大いに当たってますよね。よく早川社長も言われてます(笑)。皆さんまた明日からガンバロー!!今思いを馳せる何かは自分の心にありますよね!!お休みなさい。
by tetujin2011 | 2013-03-26 00:20 | 出来事雑感

驚きの訪問者数・・・



驚きの訪問者数・・・_a0241725_23571877.jpg        





                        2/20(水)                           2/21(木)



                         645  アクセス数                      699 アクセス数

                         539  訪問者数                       502 訪問者数 







     この数字なんだかわかりますか?実は、2月11日に書いた 『Shock』 のあといきなり伸びた20日、21日のブログアクセスの数字と Shock を読まれた人の数なんです。



ミュージカルを観に招待してくれた薫子に感謝、お友達のゆきほちゃん、チグサちゃんもあの日はどうも有難う!僕のBDも重なって自分もコメしたものだから、Shock の頁のCommentsコメ帯も記録的な38なんて凄い反応になっています。その後も3人の方からもらえるコメはもちろん、光一君の絶対的ファンである3人のどなたかの未だに僕の知らないお友達か、またはフリーでブログチェックしてるやはり絶対的光一君のファンの方かの力を借りてこんな驚きの数字になっている訳です。そして、今現在でもほぼ毎日読まれている頁は右手に出ている記事ランキングでも1位になってるShockです。北海道から沖縄までどんな人に目を通してもらっているのか?考えるとゾクゾクしちゃいます。思ったことを自分なりに書いただけの頁なんですが、改めて御礼を言わせてもらいます、有難う御座います。薫子は学生時代からだからもう30年以上のお付き合い・・・これからも遠慮なく薫子節を聞かせて!ゆきほちゃん&チグサちゃん・・・光一君以外の頁にもよかったら是非コメして下さい!



2013.3.25PM11:08現在、実を言うとこの頁の前にアップしてる 『白金』、 『2年ぶりの再会・・・』、 『追記しました(1)』 は未完成です。後から文章入れるつもりでさわりだけアップしています。
今日はスラスラとこの頁を書けたのでアップしました。でこの後の頁もたぶんさわりだけで文章は後からです、忘れないようにというつもりでアップします。御見苦しい点お許しを・・・(-O-;)(>-<)



                                 2004年の富士通FMVのCMから。木村拓哉さんと共演した  が僕に教えてくれました。
                               『伊藤ちゃん、ジャニーズの人間ってねホント使命感が違うんだよね、驚くよ!』 印象的な一言。
                                         You Tubede 6:00 のうち、4:00~4:29 に彼は出て来ます。                                            



驚きの訪問者数・・・_a0241725_23504645.jpg



                         薫子、ゆきほちゃん、チグサちゃんの大好きな 光一君も ジャニーズを代表する1人・・・間違いなく プロ ですね。
タグ:
by tetujin2011 | 2013-03-25 22:09 | 出来事雑感

2年振りの再会・・・





2年振りの再会・・・_a0241725_128418.jpg

                            001.gif051.gif051.gif051.gif051.gif045.gif


2年振りに 飯塚君 に横浜で会った。 今は便利な時代、PCやメールもあるし、fbも!会おうと思ったら、それほど時間かけずに約束さえすれば、その日を待つのもまた楽しみだ。しかし、彼はいつも多忙だ。先週、北海道にいると思えば、今週は新潟・・・そんなことはざらにあって、オーストリアやスイスまで飛び廻ってるまさにワールドワイドな男なんだな。この日は、珍しく当日連絡当日決めた約束で再会出来た。1990年代当時、共通のクライアント Mスポーツ での仕事やイベントを通じて仲良くなったんだ。一番初めは、このブログにも書いたことのあるサングラスメーカーの 星邦子 さんからの紹介だった。


僕はカジュアルグッズのメーカーで春夏が得意、彼は主にゴーグルやサングラスとアウトドアで冬の主力商品が多い。スポーツ屋さんの冬商戦の単価は本当にでかい、1年分の数字を弾き出す勢いで売るほうも買うほうも必死だ。それも、世界的に名の通ったブランドであればあるほど売り甲斐がある。ちなみに、僕のはブランドと呼べるクオリティもなければ、プライス自体も良さを思えさせるわけでもなく、わかりやすく安さを感じさせるようなプライスだから、数で勝負といった感じ。飯塚君の商品はやっぱりブランド、我々のプライスより高額で格好良かった。2人で、昔話は必ず・・・あの時代は売れた!という話。Mスポーツにはよく売っていただいた。


仕事柄、僕の友達は春夏海系が多いので、数少ない冬雪山系の友達だ。普段からしょっちゅう会ってはいないが、何かあって駆けつけてくれたり、付き合ってくれたり、星邦子さんも交えて遊んだ思い出はいっぱいあってやっぱり頼もしい友達の1人であることは間違いない。2年前に退院祝いを持って来てくれた以来だからまたベラベラと嬉しくなって、僕はよく喋ったな、本当に。1時間がまるで10分だ(笑)。次回は飯塚君に喋ってもらおうといつも思ってしまう。許してくれ、飯塚君(-.-;)。







2年振りの再会・・・_a0241725_0531796.jpg






ファッション誌 『VOGUE』 の表紙にもなった岩井典子さん。この時は、メガネの似合うスポーツウーマン特集だった、なんと言っても彼女の自然な笑顔が文句なくいい。岩井さんも1990年代当時はMスポーツ本店のスタッフで、伝説の人だ。皆さんも御存知の通り、秋から冬にかけての神田はスポーツの秋葉原といわれるだけあって、多くの人がSKI,SNOWBOAD関連のウェアからgoodsまでを求めてやってくる。半端ない売上を弾き出すスタッフなんだなこの方は。周りも皆凄いの一言、それだけエンドユーザーの信頼が厚くて、リピーターが多いということなんですな。去年来た人は、当然のように今年も岩井さんを訪ねてお店に来る・・・元々、SKIでもSNOWBOADでも現役の選手だったから、それはそれは御客様から見たら頼もしいアドバイザーにはなってしまうでしょう!



確かに彼女とは、もう20年くらい会っていません。一番最後は、神田の横断歩道ですれ違いざまに言葉を交わした時かな?次回、会うことが出来たら間違いなく1頁書いてしまうでしょうね、楽しみです。このブログの横のタグの中の`再会`にまた1頁加わります。そしてそして、実はその再会はほぼ今月実際に会うことが出来そうな・・・そんな予感がしています。多忙な飯塚君もファッション誌の表紙を飾る岩井さんも、お互いに冬雪山系の人間同士ずっとつながっていて・・・fbで僕も岩井さんとつながることが出来て、是非会おう!ということになりました。なんでも、四谷にやはり元Mスポーツの方がオーナーのレストランBarがあるとかで、そこにはやっぱりMスポーツ系の皆が集まりやすいということで、ことあるごとに賑やからしいとのこと。結論、飯塚君も竹村さんも加川さんも栢沼さんも山川さんも大島さんも椎名さんも左氏さんも他皆さん集まれたら当日是非是非会いましょう。今のところ、4月20日だと是非参加させてもらいます。ドMIXな飲み会大好きです!岩井さん声掛けてくれて有難う。じわっと縁を感じますね。楽しく懐かしく愉しもう!


                     068.gif066.gif066.gif066.gif066.gif068.gif





                
by tetujin2011 | 2013-03-25 01:28 | 友友財産

検査

抗がん剤治療を辞めて2ヶ月。その選択には勇気は要ったけど、金輪際エイリアンとは闘いません。出来れば仲良くしてもらいたい。という訳で辞めてから、初の気合の入った検査2日間、終わった。



検査_a0241725_21594533.jpg

1800mlの下剤を早朝から飲みます。味は、ポカリスェットによく似た味。しかし、90分の間に何回かに分けて飲んでもけっこうしんどいもの。飲んでる途中に効いて来ます。やっぱり量が多い(泣)。


検査_a0241725_2205784.jpg

自動扉が開いたり閉まったりの音にもう慣れちゃって、待合室でも寝れるようになった。名前を呼ばれて起きるとドキッとします。授業中には、テストの日に寝ないようにとよく寝ていた自分です(笑)。


検査_a0241725_2214320.jpg

検査後、緩い麻酔からさめて基礎点滴を行います。人によっては、急に体調が悪くなる人もいるからなんです。僕は昔から麻酔を思わせる気持ちいい遊びが好きでしたから、本当は不要です(爆)。


検査_a0241725_222673.jpg

まだ眠そう。2日間で、カメラ、造影剤CT、エコー、MR、PET等々。検査は下剤の量の多さと針のチクリと前日からの食事制限と腸に入れられた空気の排出をのぞき治療より苦ではありません(笑)。

                                            結果は4月に・・・エイリアン悪さするなよ握手しようぜ!
タグ:
by tetujin2011 | 2013-03-19 23:42 | 出来事雑感

ホントです!

お知らせ:追記をして再アップを試みたところ上手くアップ出来ませんでした。2013年4月7日に『ホントです2!』として再アップしております。尚、宝塚のようなハンドルネームの(まさか本名?そんな訳はない)寿来明日香様、Mスポーツ時代から御世話になってるいわいのりこ様、30年前のバイト先の先輩ガッツ様、コメ常連で鷲生功ファン倶楽部の和樹様、Surfing仲間で昔はブイブイ言わせてたサーハー山元様、すみません見落としておりました有難く初コメいただいたリンゴ様(どちらの方でしょうか?ヒントだけでも欲しいーッ!)のコメントは消えておりません、生きていますので今まで通りご覧下さい。これからのCommentsは、 『ホントです2!』 にお願いします。御了承願います。



ホントです!_a0241725_6344737.jpg


                      現在エロエロの自分が                         




                      小学5年生の時には
                      
                          ホントです!_a0241725_6363637.jpg





       初めて 綺麗だな と思ったヌードなポスターです。実はホントです。




                        


ホントです!_a0241725_6371939.jpg
  
                                               
        


            



                                  よく画像が見つかりました。モデルは 青木エミさん。撮影:立木義浩
                      


                              



先日、偶然にもこの立木義浩氏がFMに出演した番組を車の中で聴いてました。写真のことだけじゃなくて、郷里徳島のことや僕が愛して止まない昭和の時代・・・興味深い話を小気味よくリスナーに話し投げかけてくれました。今の時代だと、頑張る頑張るって主張すると、熱苦しく受け取られがちだが昭和の時代、高度成長を果たした当時の日本は、いろいろな価値観を求められて、国、企業、個人が本当に熱い時代だったと振り返って語られてた。いけいけ、上昇志向というような言葉で表されるように、元気で、エネルギッシュで、可能性のあるものとことに皆がバアーッと取り組んで、時代が作られて行ったのが昭和だと言う。結果、それがその時代に一流と呼ばれるものやコトが、本当に一流かどうか?はわからないけど・・・私の仕事で言えば撮った作品なんかが世間に認められて残っていく・・・そういう時代だったと。日本も本当に猥雑なアジアだったんだという表現がしっかりと想像出来て心に残ります。



ホントです!_a0241725_23394375.jpg
ホントです!_a0241725_23294982.jpg

ホントです!_a0241725_2340452.jpg

by tetujin2011 | 2013-03-18 11:54 | 出来事雑感

白金・・・



白金・・・_a0241725_22542729.jpg

シロガネーゼ、白金マダム、とんちんかん、Mボケ、ぺんぺん草、evidence、キャベジンカラー





白金・・・_a0241725_20441182.jpg

タグ:
by tetujin2011 | 2013-03-16 22:56 | 友友財産