人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

あと1頁に迫りました・・・

あと1頁に迫りました・・・_a0241725_22132288.jpg



                                              でかい画像貼っちゃいました!

                                          ここまで続いたのは貴方のおかげです。
  

                                       1年間有難う!まもなくあけおめことよろです!
by tetujin2011 | 2012-12-31 22:25 | 友友財産

イタリアン ガーデン



イタリアン ガーデン_a0241725_1622320.jpg


       横浜の昭和を感じるお店はこのブログで紹介しましたね。岸さんのよく入り浸っているこのお店とナポリタンが有名なこのお店




       私の住む相模大野でもありました。イタリアンガーデンというお店です。しばらく御無沙汰してましたが横を車で停まったので写メ。




       ここのピッツァは昔から四角くクリスピー。今でこそ手軽にイタリアンもサイゼリアで楽しめますが、我々が子どもの時にはこのお店




       イタリアンガーデンだけでしか本格イタリアンは堪能できませんでした。(と親が言ってました)・・・巷の喫茶店ではピザトーストなる




       コピー物は当たり前のようにありましたけど(懐かしい)。当時の相模大野は何にもなくて、駅前に 西友が1軒あるだけでした。





       相模大野の隣駅・・・当時は「新原町田」と呼ばれていました、コメ常連のRさんこと玲子さんやこのブログに1度もコメしてくれないアンゾーは東京都町田市民だから知っていますよね!?


イタリアン ガーデン_a0241725_2138218.png



町田には、小田急も大丸もあって相模大野で買えなくても、手に入れたいもの、食べたいもの、遊びたいものが揃ってて・・・町田でイタリアンを食べる時



にはピザハウスジローというお店がありました。ここのメニューには、ピザパイと記されていたことを憶えています。もしかしてお菓子と食事の間?ここのピザは丸くて、ちょっとパンのようなもっちもっち



の生地でしたね。具の種類がとにかく豊富でした。それぞれが違うものをオーダーして食べられるからやっぱり美味しかった。イタリアンに限らず大人数の食事はいつでも美味しいものです。


少し大人になって、学生時代にお小遣いで友人や彼女と行くようになったのは原宿や横浜に在ったシェーキーズです。ランチはピザが食べ放題!学生には有難いランチでした。店の少し汚れた感じ


も、タバスコが鎮座していてる風景もきっと変わってないんじゃないか?と思うとシェーキーズも昭和を感じさせてくれるお店ですよね!(今度確認してみよう)     イタリアン ガーデン_a0241725_21483543.jpg



イタリアン ガーデン_a0241725_2215634.jpg
イタリアン ガーデン_a0241725_21524422.jpg
by tetujin2011 | 2012-12-29 01:41 | 快楽通信

とにかく1頁~100頁までのためには・・・書かねば!

小学生の時に洋楽を聴くきっかけになったのが セルジオメンデス&ブラジル66 の マッシュケナダ であったことは以前の頁で書きました。




中学3年生の時に、洋楽もそれなりにビートルズやカーペンターズ、ちょっとRockなクイーンやディープパープル・・・しかしあの懐かしいあのラジカセから聴こえてきたのは・・・




                                       荒井由美さんの『コバルト・アワー』でした。とにかく1頁~100頁までのためには・・・書かねば!_a0241725_1254790.jpg



                                       夜の都会を さあ飛び越えて
                                             1960年へ
                                       バックミラーに吸いこまれてく
                                       ちりばめられた 光の中へ





イントロにブーン,という飛行機の飛び立つ時の音・・・でもこれ,実はセスナ機の音なんですね。このアルバムを発売した当時,ユーミンは21歳ですがこういう音楽を作っていたなんて,ユーミンはやっぱり天才としか思えません。思わずDJが紹介している曲名と荒井由美という名前をメモしました。15歳のビビビって感じの電気が走ってLPを買いに行こうと思った瞬間でした。




                                        夜明けの金星 消えゆく空はコバルト
                                        真夏の桟橋 彼方に浮かぶ朝焼け






さびに当たる部分。ユーミンは多摩美術大学の日本画科だったそうですが,美術的センスがあるからこんな歌詞を書けるのかもしれないと改めて感じます。きっと明け方の時間を"コバルト・アワー"と呼んでるんだと思いますが、コバルト色って,濃い水色みたいな色ですよね、おそらく?。そんな朝ってことは,やっぱり設定してある季節は夏なのでしょう。ここからお洒落な音楽との出会いでした。僕は、楽器が何一つ出来ないから、もっぱら聴くほう専門ですけど。このブログを覗いてくれている皆さんも、何かしらのきっかけがあって、一時期はユーミンの世界を絶対聞いていた時がありませんでしたか?車の中でも、彼氏や彼女の家でも・・・街やどこかのお店でも・・・!




とにかく1頁~100頁までのためには・・・書かねば!_a0241725_1165544.jpg

by tetujin2011 | 2012-12-29 01:27 | 出来事雑感

叔母二人

                                        (1)私の店のショーケースに並ぶ数々の作品、中でも ガトーフレーズ は一番人気です。

叔母二人_a0241725_11225622.jpg
叔母二人_a0241725_11225758.jpg




叔母二人_a0241725_1125319.jpg
叔母二人_a0241725_11276100.jpg

(2)今回上京した叔母二人は、パティシエとしての私のポリシーと新作のレシピを熱心に聞き入り・・・その真剣な眼差しの瞳の奥に・・・彼女たちの洋菓子に対しての真摯な想いを再び感じることが出来て・・・私はその責任を痛感したと言っても決して言い過ぎではないと思ったのである。有難う、舞子叔母、昌子叔母(手前)。


叔母二人_a0241725_0461199.jpg

                                (3)?ボートピープル?昭和の子どもたち?何故に典子のピースは半分指が折れているのか?

叔母二人_a0241725_1163269.jpg

                                                          (4)信太郎撃沈?




補足

(1) ホラーです!私は雑貨屋は6店舗やってましたが、洋菓子屋はやったことありません。

(2) 私、母、舞子叔母、昌子叔母の会話・・・

・その1⇒孝子叔母(自慢の息子その1 宇山 の母)の会社にはどうやら真面目に昔の怪奇映画 フランケンシュタインドラキュラに似ている人がいるらしく・・・『それっちゃ孝子の会社には面接がないんじゃけ!恐怖よ!』 (昌子叔母のオチ)(性格はいいらしいです、フランケンもドラキュラも)

・その2⇒舞子叔母の発言 『ところで洋、おばちゃんは(舞子叔母自身が自分を)品川と浜松町とどっちで空港行ったらええんかね?』 ~ 『どっちでも行けるっちゃ』 ~ 『でもね、おばちゃんあんまりモノレール乗るの好かんから』 ~ 『それやったら品川乗換えで京浜急行ですぐだよ』 ~ 『それかね、でも乗り換えるたびに切符買わんといけんのじゃろ?』 ~ 『いや、もうこの東京駅で京浜急行もモノレールも含めて空港までの切符は買えるよ』 ~ 『それかね、じゃあとで駅で空港までの切符教えてね』 ~ 『はいよ』 方言それかね=そうなんだという意味 (この時点でオチはなしだが・・・)

・その3⇒江本8人兄妹の末っ子の昌子叔母(私の母ちかこは長女で1番上)の発言 『いやうちと修兄はまだ小さいという理由だけで二人でいつも一杯、でも つばめ のラーメンは美味しいじゃろ、お姉ちゃん達はええわーね1人一杯じゃから、子どもでもあの つばめ のラーメンは御馳走よ』 ~ 『美味しかったもんねー』 ~ 『ある日、父さんが お、昌子今日からお前は つばめ の養女になれって言われたそ、うちはやった!と思ったんよ。何故かって?それはもうあの美味しい つばめ のラーメンが半分じゃのうて一杯食べられるわーね』 ~ 『そんなことあったんじゃー』 ~ 『そうよ、でもうちはホントに つばめ に行って初めて半分じゃのうて一杯食べさせてもろうてね、美味しかったあ』 ~ 『そんでその後は?どうしたん?』 ~ 『ラーメン食べた後は、やることなくて、江本に帰ったっちゃ』 ~ 『ふーん、それかね ※ つばめ は宇部の同業ラーメン店店主のほとんどが影響を受け誰もが一番だと認める伝説のラーメン屋さんです、現在は閉店して営業してません。

・その4⇒舞子叔母の発言『いけん、うち飛行機の時間何時やったかいね・・・ところで洋、おばちゃんは(舞子叔母自身が自分を)品川と浜松町とどっちで空港行ったらええんかね?』 ~ 『どっちでも行けるっちゃ』 ~ 『でもね、おばちゃんあんまりモノレール乗るの好かんから』 ~ 『それやったら品川乗換えで京浜急行ですぐだよ』 ~ 『それかね、でも乗り換えるたびに切符買わんといけんのじゃろ?』 ~ 『いや、もうこの東京駅で京浜急行も含めて空港までの切符は買えるよ』 ~ 『それかね、じゃあとで駅で空港までの切符買わんとね、それやったら浜松町やね』 ~ 『はい?』 ~ このあたりから微妙に変わってる。『お姉ちゃんあと5回は洋にきいたほうがええっちゃね』 ~ (昌子叔母のオチ) 


・その5⇒昌子叔母の発言『勇馬のね山口県代表の甲子園の予選をね、皆で応援しに行くじゃろ、市民球場でね(ねが多い~そしてこれからも多い)。いつもは、勇馬は外野なんじゃけど、その日は好永くんに代わって先発ピッチャーだったそ。マウンドでね投球練習終わってね、主審がプレイボールって言ったらね、カッタ君が勇馬んところに降りてきたそ。漫画みたいっちゃ。カッタ君は人工保育じゃろ、それでね自分のこと人間って思っちょるそ、だから人がおるところにな~んも考えずに近づくそ』 ~ 『それかね』 ~ 『しばらくお待ち下さい、ただいまカッタ君待ちです、って放送されたんよ。漫画みたいじゃろうわははは・・・』 ~ (昌子叔母のオチ)


・パティシエとしての私はホラーです!


(3)何故に典子のピースは半分指が折れているのか?⇒昌子叔母の発言によると、小さい子ども達があっち行ったりこっち行ったりで写真撮るのでも全員がまとまってくれなくて、とうとうキレタよし子おばさんが あんたらええ加減にしいや、言うこと訊かんと~と一喝して、その怒ったよし子おばの迫力(相当怖かったらしい)でまっすぐの指でピースサインが出来なかったらしい。なるほど典子の顔も怯えてるような(笑)。それはそうとモノクロの画像は懐かしくて味があっていい。


(4)酒場という聖地へ、酒を求め、肴を求め今日も彷徨う酒好きの従兄弟・・・信太郎です。酔ってくだまく女は可愛げあるが男はなあ~?が実はコテッと毎回寝てくれるので非常に楽です。


                                                それにしてもでかい!在りし日のカッタ君
叔母二人_a0241725_14513233.jpg

by tetujin2011 | 2012-12-22 11:29 | 快楽通信

横浜野毛米国風洋食



老舗です。初めて連れて行かれたのは中学生時分だったと思います。横浜野毛にある『センターグリル』。昔も今も変わらない?味・・・といいたいところですがあまりにも空腹で美味しかったのでそういうことにしておきます(テキトー)!やはりほとんどの人がオーダーするナポリタンとハンバーグを母と2人ぺロリでした。前に水戸の『下町食堂』でも触れた好物のナポリタン、美味しかった。


横浜野毛米国風洋食_a0241725_0314030.jpg

横浜野毛米国風洋食_a0241725_032382.jpg

                                                    スパゲッティのこの太さがいいのだ!


横浜野毛米国風洋食_a0241725_0372196.jpg横浜野毛米国風洋食_a0241725_0382178.jpg












































小学生の頃には家庭にもこんなグラスではなくコップ挿しと言われたシロモノが・・・                        Woodyで落ち着いた店内・・・変わらない老舗洋食屋の魅力or貫禄?

横浜野毛米国風洋食_a0241725_0391917.jpg

                                   銀食器に刻印されたお店の名前センターグリール(何故か?グリールに!)がニクイ・・・
by tetujin2011 | 2012-12-18 00:40 | 快楽通信

Top Gun



Top Gun_a0241725_23173495.jpg

                                    Goose絶対イタズラ書きしてます!

Top Gun_a0241725_23183136.jpg
     いかにもAmerican Plateって感じのするAboutな盛り付けです!
Top Gun_a0241725_2320229.jpg
San Diegoにあるレストランです。マーベリックやグースがピアノを弾いて『Great Balls of Fire』を         歌うシーンや、ジュークボックスにコインを入れてThe Righteous Brothersの『YOU`VE LOST THAT LOVIN` FEELIN` 』が流れるラストシーンは、この店内で撮影されています。

    
                   Kansas City Barbeque
Top Gun_a0241725_23203466.jpg

Top Gun_a0241725_23265110.jpg
主人公Tクルーズが乗るのが、F-14、通称トムキャットです。当時アメリカ海軍の艦隊を守る任務に活躍し、そのカッコいい姿と高性能で、アメリカ海軍のシンボルとして扱われていました。強力なレーダーと長距離ミサイル、それと速度によって角度が変わる可変翼が特徴。
Top Gun_a0241725_23282844.jpg









当時は今のようなお洒落な シネコン なんてありませんでした。映画館で、ロードショー封切り&名画座落ちして合計8回くらいは観ました。まるで空母に乗ってる気分で始まり、離陸する時には体をよじったりしてその気になっていました。それをある時は新宿である時は渋谷で、それから中野や高田馬場や三軒茶屋でも・・・ Top Gun のTクルーズ は文句なく輝いていてカッコ良かったです!


Top Gun_a0241725_23365816.png

Top Gun_a0241725_23294034.jpg

                高円寺に住んでいた時で・・・あの高円寺の彼女に振られた後だったから・・・しつこく8回も観たのかもしれません。6年間はいい思い出です。
by tetujin2011 | 2012-12-09 23:22

心からの叫び・・・!

                          『今確かに狙われて、何も反撃出来てないけど、いいようにやられてる俺の姿を笑う奴は笑ってくれ・・・』



『友達という仮面をつけた連中にはウンザリだぜ。ただ俺は負けないぜ!本当は、俺がもっとやられて、




                                                   苦しんで、のたうち回って無様な姿をさらすのがお似合いだと思ってるお前達・・・そうなんだろ?』




                          『しかし痛いぜ、半端じゃなく痛ーえよ。つくづく痛みに慣れるなんてことがよっ嘘だって思うよ。』




『それにしてもどうあがいても、こんな痛み慣れる訳がねえ。だからそろそろ反撃の狼煙を上げるとするか!』











                四十肩=五十肩・・・一緒なんだって。必ずやその年齢になると静かに狙われ、貴方も餌食になる可能性はあるのです、四十肩あるいは五十肩。




                僕の場合は2年前から・・・サイレントスナイパー五十肩に正直いいようにやられてる。貴方は今何歳ですか?本当に痛いですよ。覚悟して下さい。




          寝返りすると痛い、腕が上がらず後ろにも回らない、服を脱いだり着たりが辛い、首から肩も痛い、加えて刺す痛さ鈍い痛さ・・・激痛のオリンピックみたいなものです。




この痛みを和らげる方法はやっぱり予防と治療しかないそうです。筋肉が痛い肩凝りと違い、五十肩は肩関節つまり骨が痛い訳です。そしてこの、五十肩は本当にタチが悪くて・・・痛みが消えた~もしかして治った?と思いがちな罠があるのです。実は治ってなくて、放っておけば肩の可動域がどんどん狭くなって気がついたらほんの少ししか肩が動かないという事態になりかねないのです。一言怖い、そしてもう一言これ書いていてもやっぱり痛い!それから心からの叫び 『この痛み何とかしてくれ~!』。手をまっすぐ水平に開いて、そのまま手を曲げずに頭の上で手の甲と手の甲が合わさるイメージで・・・この時に痛みを感じたら貴方も五十肩予備軍です。予防には小学生の頃に嫌というほどやらされたラジオ体操が一番だと言われています。治療には形成外科、カイロプラクティック、接骨院など・・・自分に合った治療法を探しましょう。飲んで楽になる痛散湯も試す価値はあると思います。私はまだと思ってる若い君達も心の準備だけは忘れずに。必ずなりますから。



心からの叫び・・・!_a0241725_045415.jpg

タグ:
by tetujin2011 | 2012-12-04 00:47 | 出来事雑感