人気ブログランキング |

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

5月17日・・・

5月17日にかつて DISCO QUEEN  と呼ばれていた Donna Summer  が亡くなりました。5月17日・・・_a0241725_23191994.jpg


今日は御冥福をお祈りしながら、Donna Summer と 『記念すべき10回目の更新』 の続編と 自分の年代を回想しながら
とりとめもなく書こうと思います。だから長くなるでしょう。完全アップまで3日くらいかかると思います。


fb でも彼女について多くの人がアップされてました。やはり自分もそして40、50代の皆さんにはショックだっただろうと思います。


リンクをいつもより多く貼るので、それぞれ最初の部分だけでも楽しんでもらって、その後は飛ばしてまた次のリンクを是非楽しんで下さい。いつもよりは、見応え、聴き応えあると思いますが、最初にお断りしておきます、かなりしつこいです。。



Love To Love You Baby(1975) ・・・忘れもしない 15歳 ・・・初めてシンナー吸った時の曲はコレでした。町田M中の奴と・・・痛いです。
バックで踊るダンサーの雰囲気が何とも異様なのとコレでもかという喘ぎ声が印象的です。ドナ・サマーはショービジネスの世界で生きていこうと真面目にミュージカル『ヘアー』のオーディションを受けて合格、出演もしていた訳で・・・一方僕は何の罪悪感もなく真面目にシンナー吸ってました。愚かな15歳のスタートです。石トロではなく純トロです(笑)。


I Feel Love (1977) ・・・17歳初めて行ったDISCOは、新宿でも渋谷でも当然六本木でもなく錦糸町でした。つまり錦糸町の友達に連れて行かれた訳で 17歳 の自分はドキドキでした。親に反抗して家出をして、泊まらせてもらったのが錦糸町の SY の家。SYは悪かったし、自分のような田舎者と違ってすすんでたし、ませてた。当時のDISCOは不良の巣窟といった感じ・・・この曲がかかっていた。SYは何週間も泊めてくれたしよくしてくれた、今更ながら有難う。DISCOで出会ったSYの先輩も初めは怖かったんだけど、可愛がってくれた。特に女性のちょっと不良なお姉様がたが1、2歳しか違わなくても妙に大人に見えたのを覚えている。きっと何でも知ってるんだろうなァ!と思っていた。そんなお姉様に言われた一言目は 『見ない顔だね』 ・・・だった。今考えると昭和の映画 『東映女番長シリーズ』 で出てくる台詞みたいだ。17歳の体には実は魔物が棲んでいて、それはそれはむせ返るような年上女性に色気を感じてしまったことは言うまでもない。まさにドキドキ!17歳~18歳錦糸町デビューを果たし、いつしか新宿の DISCO『プレイハウス』 に行くようになった。高3・・・18歳・・・プレイハウスがリニューアルして何ともおバカな名前の店名に変わった。
それが 『ニューヨーク・ニューヨーク』 ・・・皆さんもこのキーホルダーに見覚えあるでしょ!



5月17日・・・_a0241725_3443443.jpg
このニューヨーク・ニューヨークと、カンタベリーハウスギリシャ館と、同じくカンタベリーハウスビバ館、トゥモローUSAに入り浸るようになりかかっていたのは McArthur Park  でした。これはね、正直名曲中の名曲だと思います。ホントによくかかってた。ドナサマーの楽曲は、絶対的SOULとはまた違って、もちろん重厚なFUNKとはほど遠い、やっぱりオリジナルであり、DISCOであり、ドナサマーなんだと言える。メロディに合わせての伸びのある声質とバックバンドに負けない声量プラス表現力にどうしたって心を奪われる。自分の体にもちろん魔物は棲んでいたけど、エロい意味じゃなくて彼女の歌を聴いて、体に電気が走ったことも記憶している。東京屈指の盛り場(死語)新宿は、やっぱり全てが大きい、錦糸町にはないもの、つまり十代のガキンチョの遊びに更なる深みを教えてくれた、こんなお店、こんな曲、こんな人・・・全てが衝撃的だったから、更に追い求める気持ちが強い以上学校帰りに新宿に行くという行為は極めて僕の中では健全?なことだった。





5月17日・・・_a0241725_1153966.jpg
そして世界中にムーブメントを起こす映画がやってきた。最近お茶の間を同性暴行疑惑で賑わせたジョン・トラホタルいやジョン・トラボルタ主役の、誰でもが知る作品といえばこれである。 Saturday Night Fever (1977) ・・・これ当時夢中になって聴いてませんでしたか?BeeGeesでは"Stayin' Alive"、 "How Deep Is Your Love"、 "Night Fever"、"You Should Be Dancing"あたりの4曲と "More Than a Woman" ・・・これは黒人3人組のTavaresというグループですね、いい曲です。そしてこの曲もはずす訳にはいかない、 "If I Can't Have You" ・・・うるさい曲ばかりじゃ疲れるでしょ、箸休めになる?ような1曲はYvonne Ellimanという女性シンガーです。当時、高校時代地元の KJ とこの映画を観て憧れたことも、同じく勉強出来る秀才なのにやたら洋楽に詳しいチョイワルの OT にアーティストのことを教えて貰い・・・二人の親友と過ごすことが出来た素敵なあの頃の時間は忘れません。

日本の若者が皆、フィーバーフィーバーと言っていた訳であっという間にDISCOブームは世の中を席巻しました。そしてジョン・トラボルタの名前を一躍世間に知らしめ、彼の代名詞的傑作であるこの作品がまさにきっかけだった訳です。現代のラップやクラブミュージック系の踊りに比べたら、振り付け自体はずいぶん古くさい感じがするけれども、トラボルタの躍動感、色気、カリスマ性、トータルに輝くものがあるといえるでしょ。
何よりも この映画の良いところは、新しいパートナーであるステファニーとの関係を、よくあるベターッとした恋愛物語にしなかったことだ。
この二人に、「愛してる」「私もよ」という台詞をもしも、連発させる脚本であったならば、退屈しか覚えない駄作に転落していただろうと思う。




5月17日・・・_a0241725_27174.jpg
1977年『Saturday Night Fever』に続くDISCOを舞台にした映画、1978年公開 『Thank God It's Friday』 はドナサマーが主役。この映画ではコモドアーズも出演、今考えるといくら DISCO QUEEN なんて呼ばれたドナサマーですが、あのライオネルリッチーもいたコモドアーズは当時スーパースターですから、共演なんて本当に凄いことです。文字通り、物語の最後の1曲の 『Last Dance』 は素晴らしい。舞台となったLAのDISCOの店名は 『ZOO』 。店で歌わせて欲しいという歌手を志す役のドナサマーです。初めは、DJにケチョンケチョンにあしらわれ、しかし歌い出した途端に、その場にいた者を魅了するという非常にわかり易いストーリー。実際、ドナサマーは上手いから、その歌唱力に誰もが舌を巻き、 『ZOO』 の店内は大盛り上がり・・・お約束です。

個人的にはダンスのシーンがもう少し見たかったので、ちょっと場面が少なくて不満が残りますけど、ドナサマーとコモドアーズが出るから・・・まあいいか・・・という気分にさせられますね。B級映画といえばそれまでですけど、なかなか好きな作品です。
関係ないけど15歳の時に初めて吸ったシンナー、気が付いたらいつの間にかやめられていました。






18歳になっていました、相変わらずのDISCO通いは続いていました。気に入った曲は必ず DJ の人に訊き、OT にも教えてもらい、気が付いたら相当な量のレコードコレクターになっていました。そして、お店で会う見たことのあるお客や従業員の人と自然に言葉を交わしていき、加速度的に夜遊びは濃くなっていきました。そんな時、前からアフロヘアーで踊る SさんTさん と話をするようになった。とにかく、この2人はダンスが上手い・・・彼らが踊り出すと、自然に丸くスペースが広がって、誰もが観賞モードになってしまう。新宿のDISCOで一番踊りが上手なんじゃないか!と素直に感じていた。2人は自分と同い年だった。『ミッキーマウス』というダンスチームに所属していて週に2回は、ニューヨークかカンタベリーのいずれかの店にいた。メチャメチャアフロがカッコ良かった、絶対ダンスを仕事にしてる人間だろうと思っていて、年齢が一緒と聞いて驚いた。 S は、埼玉から来ていて独協高校の3年生だという。事実僕は、 S のとってもしなやかでキレイに見えるショーダンスと T のリズミカルで速いファンキーフルーツを見逃さずいつも夢中で見ていた。




5月17日・・・_a0241725_2330484.jpg
5月17日・・・_a0241725_23335229.jpg
5月17日・・・_a0241725_2348499.gifリフラフというグループで、マウンテンデューという飲み物のCMソングにも起用された 『ANO・・・娘』 ・・・19歳の S 。新宿の仲間内で最も早くに芸能界にデビュー。

ちょっとふざけた曲だけど、それでも新宿に集まっていた連中は、皆 S のデビューを喜んでいたし応援していました。 S ・・・本名は丸山正温。

「soul Train」を完璧パクリで作ったタモリ倶楽部の「Soubu Train」というコーナーでも踊っていましたね。これは後に人気を博すトンネルズ
                  の「ソウルとんねるず」のモデルになったコーナーです。
僕らは毎週金曜日10chで放送のタモリ倶楽部を、当時普及し出したビデオに録画するのは当たり前でした。ホント楽しみでもあったし。VHSまたはBetaどちらかの時代です。






5月17日・・・_a0241725_011730.jpg
19歳のあの頃も DISCO QUEEN  ドナサマーはHITを連発していた。当時、誰でも聴いているだろう代表的な曲は、やっぱり"Hot Stuff"と"BAD GIRLS"でしょう。DISCOでは  "Hot Stuff" が終わりかけて、レコードチェンジかと思ったらチュッチュッピッピッ~チュッチュッピッピッでそのまま "BAD GIRLS" を続けてかけられることが多かった。理由は、2曲とも同じLPに曲続きで収録されてるからなんですね。

その頃、ニューヨークもカンタベリーハウスもトゥモローUSAがリニューアルしてカーニバルハウスになってそこにも、見慣れない集団の男女が数多く台頭して来ていた。まるで、オウム真理教のような集団です、個性的といえば個性的だが・・・土曜日なんか異様な人数でお店にいるので、ちょっとウザイ。後に原宿の歩行者天国を占拠する『竹の子』です。どんどんドンドン増えて来て『竹の子族』 になっていったことは言うまでもありません。
そんな彼らは"Hot Stuff"と"BAD GIRLS"を超好んで踊っていて、ちょっと邪魔だったな(笑)。
再び関係ないけど、新宿駅東口や南口の街角では危うい兄さんがよくシンナーを売っていた(笑)(笑)。


           


                
                           

                              




5月17日・・・_a0241725_1451132.jpg5月17日・・・_a0241725_22380.jpg

残念なことだが、リフラフのレコードはそれほど販売数を伸ばすことはなかった。何年後か、六本木の 『ナバーナ』 でアルバイトをする S に会った。互いに懐かしくて言葉を交わすものの、  S は仕事中。もっと話したかったけど・・・本当に偉いなと、全く別な日には同じくリフラフメンバーの1人 Y の仕事する姿も白金の 『ダンステリア』 で見かけた。
       
          

            
           冷静に考えた。もしかしたら、彼らは再び狙っているのかも、浮上するチャンスを?





1990年・・・世間で大爆発した T のグループは誰もが知っているはずだ。ダンス番組の 『DADA』 から飛び出た彼ら、 S の次に、時流に乗って。 T ・・・本名は 野嶋千照 = TACO 。
HIT曲は現在のEXILEもカバーしている。 『ZOO』 の "Choo Choo TRAIN" は凄かった。ダンスの内容は80年のものとはぜんぜん違えども、TACO の踊りは素晴らしく上手くて感動した。そして追うこと2年・・・1992年、ボーカル+DJ+ダンサーのユニット 『trf』 SAM こと S の踊る姿を、再びTVで観て感激した。こちらも振り付けは昔とは全く違う。
"BOY MEETS GIRL" なんか何年経っても色褪せない1曲だ。2人とも時代を築いた凄いダンサーだと思う。黒っぽい曲を歌うSOULアーティストは元々好きだったが、僕がアフロヘアーにしたのは、当時身近にいたこの2人の真似をしたことが正しくは真相である。1995年に 『ZOO』 は解散、その3年後くらいにバッタリ上野で会った TACO がグループの名前は、実は昔の映画、ドナサマーも出てる 『Thank God It's Friday』 に出て来たDISCOの店名からとって 『ZOO』 なんだと僕に教えてくれた。


                                         2012年5月17日、Donna Summer フロリダで死去。享年63歳。

5月17日・・・_a0241725_337984.jpg


                                Barbra Streisand & Donna Summer No More Tears(Enough Is Enough)

                                                            合掌


                        
                                     2012年5月20日、Bee Gees のRobin Gibb ロンドンで死去。享年62歳。

                                                    たて続けの訃報。寂しいことです。                        

5月17日・・・_a0241725_1125895.jpg
                               

                                                   Bee Gees - Stayin' Alive
                                                    
                                      

                                                          再び合掌


                    追記:2013年1月31日・・・この頁に登場する十代からの親友 KJ が亡くなりました。彼とも ドナサマーをよく聴きました。
                    思い出の1曲はロングヴァージョンの "Donna Summer Try Me, I Know We Can Make It"です。


同じく登場する OT は元々は KJ の親友。彼は30代でミネソタに転勤。その後は段々と会えなくなり、ここ20年は互いに連絡先もわからずじまいで諦めていたところ。人には、「偶然でも再び会うことが出来る何かを鉄人は持ってるよ!」と言われるのですが。KJ の訃報を聞いてから、仕事関連の昔の段ボール箱から出て来た1冊の手帳に OT の 会社 の連絡先が記されていた。いくら自身の素性を明らかにしたとしても、個人情報の管理にはとてもうるさい時代・・・電話したところでミネソタの連絡先など、教えてもらえることなどまず難しいだろう?と思ったが思い切って電話してみた。結論から言うと、残念ながらミネソタの連絡先を教えられることはなかった。しかし目当ての OT の声が電話口の向こうから聞こえてきた。4年前にミネソタから本社に戻ったとのこと、たどたどしい会話は1分くらい2分後には互いに歓びを隠せなかった。メルアドや携帯電話の情報を伝え合った。KJ が亡くなったことを告げると驚いていた。当然だ。3人とも凄く仲が良くて、若くて背伸びしてて・・・痛くて、楽しくて仕方ない・・・それぞれが二人の親友と過ごすことが出来た素敵なあの頃の時間を共有した仲間だったから。


亡くなった人とこの地球上で二度と会うことが出来ないのはとっても寂しくて、辛いこと。でも、その人と思い出が多ければ多いほど、実はコミュニケーションが密に取れていたから寂しいのだと思う。



                     KJ は間違いなく OT と再び会わせてくれるきっかけを与えてくれました。有難う。お前のことは僕も OT も忘れない。



                     "Donna Summer   Could It Be Magic"



                     合掌
by tetujin2011 | 2012-05-19 02:25 | 出来事雑感

皆さん凄いです

この頃、少しこのブログのいじり方がわかってきて時間のある時にいじっています。

お気に入りのブログの作り手さんの皆さんは、凄いですよ。

とにかく画像がきれいで、写真の撮り方も普通じゃありません。

ため息出ちゃうなぁ~本当に凄くて、『お散歩デジカメ』osampo002さんの1枚1枚なんか本当にきれいです、うっとりしてしまいます。是非見て下さい。

『おもしろ動物Cafe』のsunlightkさんも。寝てる動物もありますけど、動きを逃さずに撮れてる鳥や動物の表情の伝わる1枚1枚もとても素敵です。



僕の得意なのは、こんな感じしかありません。キレイな画像は提供できませんが・・・・

『ロシアでクマに襲われたらこうなる』・・・ようつべを見ていて見つけました。こんな場面で熊に出くわしたら

絶対木に登りますね、助かる道はこれしかないでしょう。


                            


皆さん凄いです_a0241725_02136.png

お休みなさい明日は日曜日。
















ホラーたっぷりの動画
タグ:
by tetujin2011 | 2012-05-13 00:15 | 出来事雑感

お待ちかね!本人許可なし動画ザクザク!

027.gif027.gif027.gif
今日は4時までなんて書かないよ、さっさと動画UPしてオイラは寝ます。外は雨降り~明日も天気悪いだろうなァ。


004.gif004.gif004.gif
きょうさんから昔の画像とか動画とかないの?なんてリクエストあるし・・・オイラやな奴になっちゃうんだァ!


031.gif031.gif031.gif←イエーィ!初の悪魔マーク登場
あるに決まってんじゃん、ない訳がない。皆さん甘いよ、甘い、甘すぎでっせ。嫌われても敢行します。


059.gif059.gif059.gif
オイラの趣味は『人間観察』しっかり相手を見てるしね、何かしらに記録してるしね、気になる言動、おかしなリアクションは見逃さないからね、超人的記憶力で忘れないから、オイラは。皆さん撮られてるとは思ってもいなかったと思うんだよね。余所行きの集合写真ばかりじゃつまんないからさ。中には、ヤッバイものもあるからしっかり見とくといいよ。酔っていても眼を凝らして撮ったいろいろ・・・・自分のは恥ずかしいかもしれないけど、他の人の動画を楽しんじゃうのも悪趣味だけど・・・・ヒヒヒッ・・・・たまにはいいもんだよ。



                  
                  037.gif037.gif037.gifそれでは、いよいよ・・・・『鉄人ホラーの日記』によくコメントしてくださる最高の面々です・・・!037.gif037.gif037.gif

                  


                    Kyumiさんの動画

                  
                  

                    きょうさんの動画

                 

                    Kaoさんの動画
                 

                                                                         
                    
                    瞳ちゃんの動画

                     

                    Pretty Pさんの動画


                     臣さんの動画
                   


                    ゲットさんの動画


                    フラ姫さんの動画


                    エドガワ警備隊隊長の動画


                    Rさんの動画   →見つけました!全編に登場、若いコント赤信号、リーダーもラサールさんも小宮さんも
                               →12:49のうち~9:18から9:28!青いジャージ姿の男性の左隣の赤いジャージ姿は
                               →さてさてどなたでしょうか?おそらく間違いない・・・・049.gif
               
               



                    チャミコさんの動画                              



                    聖子さんの動画



                    チャミコさん『アノ①番sexyなやつ』の動画











                  070.gif070.gif070.gif 楽しんでもらったかな?中にはヤバイのあったでしょ。さあもう2時だから寝ます。お休みなさい。071.gif071.gif071.gif














ホラー動画でおなかいっぱい
by tetujin2011 | 2012-05-03 01:59 | 友友財産